スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚が子どもにもたらす影響(1) 親の声から

社団法人家庭問題情報センターFPICの調査。
 親は,自分たちの離婚を子どもたちがどのように受けとめ,どのような体験をしていると認識しているのでしょうか(重複回答)。
ア プラスになったこと・よかったこと
 子どもについては,精神的に安定し(31)
 不安な表情が消え(13)
 自立心が芽生え強くなり(13)
 無理していた感じが取れ(8)
 チャレンジ精神が持てるようになり(3)
 自尊心が出てきた(2)
 他者との関係では優しくなった(5)
 …と見ています。

 家族関係については,
  母子関係が落着き(20)
  同胞が仲良くなり(4)
  父の暴力の心配がなくなった(3)
  母が子どもに当たらなくなった(2)
  …と見ています。

 離婚するまで,子どもたちは父母の険悪な関係に巻き込まれ,無理をしていたのが,
離婚により解放され,母子,父子関係が安定した結果でしょう。

 しかし,一方ではプラス面について「なし」(12),「分からない」(6),「無回答」(18)があることにも留意する必要があります。

イ マイナスと思うこと・つらかったこと
 子どもについては,自分が発揮できない・自尊心が低い(1)
 自殺した(1)
 友人・対人関係については,人間不信になる(4)
 大人に依存的になる(2)
 人付き合いが下手になる(1)
 …を挙げています。

 家族関係については,
  両親が傍にいられない(15)
  経済的に苦しい(5)
  育児が放任傾向になる(5)
  親戚付き合いがなくなる(2)
  …などを,

 社会関係については,
  世間の目が冷たい(5)
  改姓が嫌だった(1)
  …などを挙げています。

 マイナス面について,「なし」(10),「分からない」(8),「無回答」(22)で,無記入が多いことは,子どもへのマイナス面を見たくない,気が付かないということでしょうか。
 両親の険悪な関係に巻き込まれなくなったものの,一人親となり,親は仕事などが多忙となって,子どもに十分関われず,やや放任傾向になるとき,親の方も, 両親が傍にいてやれないという罪悪感を持ってしまいがちです。別居した親の親戚との付き合いがなくなるなど,付き合いの範囲が狭くなっていく様子もうかがえます。

…両親が揃っていると、自立心が芽生えず、弱くなる,チャレンジ精神が持てない, 自尊心が出ない,他者との関係では優しくなれない、そんな家庭って…どんなのでしょう?
びっくりしちゃいますが、これは離婚して良かったと思いたい、の意見ですからね。
それよりも、その親ですらマイナス面を語っている点が注目されます。
そして、その内容のどれもが悲しいものであります。
スポンサーサイト

テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一豊&お千代

Author:一豊&お千代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
Twitter ブログパーツ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
もらって嬉しい贈り物♪
父の日・ギフト・花束・母の日
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。