スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れ再婚について4

逆に、子どもと別居の実親が子どもにとって悪影響を及ぼすとも言えない場合…。
養親と実親は共に子どもの幸せを願う大人として協力しましょう。
子どもが、自由に、本来愛したい対象である、本来愛されたい対象である、肉親である別居実親のことを慕える環境…。
ステップの子どもにとって、こんなに良い環境はありません。
ある意味、自分を愛してくれる大人が増えるという意味では、ステップの子どもの恵まれた点かもしれません。
こうした環境を西洋ではパッチワークファミリーと呼ぶらしいですよ。
このことによって、連れ子は、実の両親とその親戚、養親の親戚と、自分を支えてくれる人間関係が広がるのです。
こうした実親との関係は養親にとっても実はありがたいものです。
実親に子どもを見てもらって、その間に夫婦の時間を楽しんだり…。
子どもに気兼ねして充分なデートを楽しめなかった夫婦も、子どもを預けているのは実の親ですから、安心してデートも楽しめるはず。

ステップの子どもにとって、同居の実親が唯一の頼りなのです。
それを養親にとられてしまった連れ子は、不安で、不安でしかたがないのです。
だけど、別居の実親とも自由に会える環境
そして、同居の実親が夫婦の時間を満喫することによる、同居の親の満たされた心がもたらす、連れ子へのゆとりあるまなざし…。
両親の離婚という大きな心の傷を負った子どもにとっての、同居の実親ができる、せめてもの、そして最大の償いではないでしょうか。

ポイント3 全ての大人で上手に協力合って子どもを観る。

スポンサーサイト

テーマ : 親子関係
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一豊&お千代

Author:一豊&お千代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
Twitter ブログパーツ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
もらって嬉しい贈り物♪
父の日・ギフト・花束・母の日
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。