スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国大使館「親による子の奪取」シンポジウム

米国大使館が「親による子の奪取」に関するシンポジウムを開催します。
シンポジウムでは、多くの国々の親子が直面しているこの深刻な問題、また「国際的な子の奪取の民事面に関するハーグ条約」に焦点を当て、日本の著名な専門家をはじめ、子供の親権問題の担当高官や専門家が、日本の家族法や関連法、学術、外交等についてパネル・ディスカッションを行います。プログラムの詳細については添付の案内をご覧下さい。(同時通訳付)


◊ 日 時: 5月21日(木)午前9:00?午後2:45
◊ 場 所: 東京アメリカンセンターホール 東京都港区赤坂1?1?14 NOF溜池ビル8階
(会場への地図URL: http://japan.usembassy.gov/j/amc/tamc-map.html)
【基調講演】
モーラ・ハーティ氏 (Ambassador Maura Harty)
国際行方不明児および被搾取児童センター シニア・ポリシー・ディレクター、元領事担当国務次官補
【ワシントンからの視点】
ミシェル・T・ボンド (Michele T. Bond) 米国国務次官補代理(海外市民サービス担当)

日本における親による子の奪取と国際的な子の奪取の民事面に関するハーグ条約
時間 内容 スピーカー    (敬称略)
9:30 – 9:30 受付
9:30 – 9:40 開会のご挨拶 ジェーム・P・ズムワルト、駐日米国臨時代理大使
9:40 – 9:50 背景 レイモンド・R・ベーカー、米国大使館総領事
ミシェル・T・ボンド国務次官補代理の紹介
9:50 – 10:10 ワシントンからの視点 ミッシェル・T・ボンド、国務次官補代理
10:10 – 10:15 モーラ・ハーティ氏の紹介 レイモンド・R・べーカー、米国大使館総領事
10:15 – 11:00 基調講演 モーラ・ハーティ
国際行方不明児および被搾取児童センター
シニア・ポリシー・ディレクター
11:00 – 11:15 休憩
11:15 – 12:15 パネル・ディスカッション
弁護士による経験 ? 日本の法律、子供を連れていかれた親は何ができるのか
参加者
· コリン・P・A・ジョンズ 同志社大学法科大学院 国際プログラムコーディネーター
· ウィルフレッド・ウエイクリー ウエイクリー外国法事務弁護士、カナダ外国法事務弁護士
· 棚瀬孝雄 棚瀬法律事務所、弁護士
· 片山登志子 片山・黒木・平泉法律事務所、弁護士
12:15 – 13:15 昼食(米国大使館が軽食を用意致します)
13:15 – 14:30 大使館関係者によるパネル・ディスカッション
(カナダ大使館、フランス大使館、英国大使館、米国大使館)
大使館の経験談および問題解決のための対策
14:30-14:45 閉会のご挨拶 レイモンド・R・ベーカー、米国大使館総領事
モーラ・ハーティ(Maura Harty)は国際行方不明児および被搾取児童センター(http://www.icmec.org) のシニア・ポリシー・ディレクターである。2002年より2008年までは領事業務担当国務次官補を勤め、その間、児童課 (Office of Children’s Issues)を国務省内に創設した。同氏は昨年6月、現職に就き、引き続き子供の安全確保に尽力している。
ミシェル・T・ボンド(Michele T. Bond)は米国国務次官補代理として、米国市民の海外における安全保護を担当する海外市民サービス(OCS)を率いている。OCSは、国際的な親による子の奪取のケースの解決や児童の保護など、児童に関する問題を担当する児童課(Office of Children’s Issues http://travel.state.gov/family/family_1732.html) の本局である。国務省は、国際的な親による子の奪取に関するハーグ条約の中央当局であり、OCSは条約の日常的な監督や実施に対する責任も担っている。

こんなものが、日本をターゲットに開かれるのです。
なんと恥ずかしいことか。
どんなにもっともらしい屁理屈をつけても、
連れ去り?引き離しは、国際的な非常識なのです。
それがまかり通る日本はやはりおかしい。
子どもは大人の物ではないのです。
スポンサーサイト

テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

一豊&お千代

Author:一豊&お千代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
Twitter ブログパーツ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
もらって嬉しい贈り物♪
父の日・ギフト・花束・母の日
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。