スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MICHAEL JACKSON The Lost Children 日本語訳付き .wmv

MICHAEL JACKSON The Lost Children 日本語訳付き

昨年に引き続き、クリスマスに近づいてきたのでこの曲をご紹介いたします。
この曲のタイトル「The Lost Children」というのは、連れ去られた子どもたちという意味もありますが、
今回の動画では、迷える子羊たちとして訳されており、
昨今急増する児童虐待に警笛をならしています。

虐待というのは、目に見える体罰だけを表すものではありません。
ネグレクト(育児放棄)飲食を与えない放棄だけでもありません。
表立って指摘されない、家事放棄や子どもに対する無関心、愛情不足も、
子どもの成長過程に大きな影響を与えます。

自分の利益や欲望だけのために、
元パートナーから引き離し、子どもに洗脳する行為も、立派な虐待です。

出来合の料理を買って来て食べさせ、テレビに子守をさせ、ただ子どもを大きくしただけで、健全に育てたといえるでしょうか。

その被害者である子どもたちがいま、悲鳴をあげています。

スポンサーサイト

テーマ : 家庭・社会・国の問題を考える
ジャンル : 福祉・ボランティア

幸福の王子 原作:オスカー・ワイルド【The Happy Prince】 博愛の心の物語

『幸福の王子』オリジナル(あらすじ)

ある街の柱の上に幸福な王子の像が立っていました。
両目には青いサファイア、腰の剣には真っ赤なルビーが輝き、体は金箔に包まれていて、心臓は鉛で作られていました。
とても美しい王子は街の人々の自慢でした。

渡り鳥のツバメが、エジプトに旅に出る途中に寝床を探し、王子の像の足元で寝ようとしました。すると突然上から大粒の涙が降ってくるではありませんか。

王子はこの場所から見える不幸な人々に嘆き悲しみの涙をながしていたのです。
そしてツバメに、自分の宝石をあげてきて欲しいと頼みました。
ツバメは言われた通りルビーを病気の子供がいる貧しい母親に、サファイアを飢えた若い劇作家と幼いマッチ売りの少女に持っていきました。
両目をなくし目の見えなくなった王子のために、ツバメは街を飛び回り、色々な話を聞かせました。
王子はツバメの話を聞き、まだたくさんの不幸な人々がいることに悲しみ、自分の体の金箔を剥がし分け与えて欲しいとツバメに頼みました。

やがて冬が訪れ、金箔がはがれた王子はみすぼらしい姿になり、南の国へ渡り損ねたツバメも弱っていきました。
死を悟ったツバメは最後の力を振り絞って飛び上がり王子にキスをして足元で力尽きました。
その瞬間、王子の鉛の心臓は音を立て二つに割れてしまいました。
みすぼらしい姿になった王子の像は心無い人々によって柱から取り外され、溶鉱炉で溶かされましたが、鉛の心臓だけは溶けず、ツバメと一緒にゴミ溜めに捨てられたのでした。

時を同じく天国では、下界の様子を見ていた神様が天使に「この街で最も尊きものを二つ持ってきなさい」と命じました。
天使はゴミ溜めに捨てられた王子の鉛の心臓と死んだツバメを持ってきました。
神様は天使を褒め、そして王子とツバメは楽園で永遠に幸福に暮らしましたとさ。


*****************************************************

この幸福の王子の話が、マイケルの愛と苦悩の生涯と重なり、動画を観てとても感動しました。
マイケルファンでない方にも、真のマイケルの姿を知ってもらいたい。
こんな素晴らしい人を、亡くなるまでよく知らずに過ごしてきた自分の人生が悔しくて仕方がありません。(お千代)

幸福の王子?MICHAEL JACKSON ヴァージョン? 
BGM ‘For All Time’ by Thriller [25th Aniversary Edition]




http://www.nicovideo.jp/watch/sm9852130


この曲はスリラー制作時の未発表曲です。
この動画を観て歌を聴くと、この歌詞が、男女の愛だけでなく親子やこの世のすべてのものに対する愛に溢れていたマイケルの心からのメッセージだということがわかると思います。

For All Time フォー・オール・タイム

この新しい朝に太陽が昇り
影を消し、鳥が歌い始める
もし僕の言葉が君を幸せにするのなら
僕は何でもするよ
独りぼっちで寂しいときには、僕が君を支えてあげる
やさしく君に触れて、いつも同じように
誰かが言ってたな、心が一番大切なんだ、って
ベイビー、誰にも理解できないかもしれない
僕たちの二つの心がこんなに寄り添えることがあるなんて

もしかしたら、壁が目の前で崩れ落ちるかもしれない
太陽が光輝くのを拒むことがあるかもしれない
でも、僕が誓った君への愛は
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと

月が僕たちの夜を照らしている
冷たい空気に触れながら、温かいキスをしよう
本物だと気づくことができたこの最高の愛を祝福して
どこへでも行くよ
君が一緒にいてくれるなら

もしかしたら、壁が目の前で崩れ落ちるかもしれない
太陽が光り輝くのを拒むことがあるかもしれない
Oh ノー
でも、僕が誓った君への愛は
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
(Oh、僕たちの愛が穏かな日々を導いてくれるはず)
(二人の心を重ね合わせようよ)
(静寂の中で)
(Oh… 偽りの人生だけは送りたくないんだ)
そんな言葉が若い恋人たちを包み込む

もしかしたら、壁が目の前で崩れ落ちるかもしれない
太陽が光り輝くのを拒むことがあるかもしれない
でも、君が必要だという僕の言葉は
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
どこへも行かないと言って
永遠に
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
ベイビー、わかって欲しい
永遠に続くものだと
うそだけはつかないで
永遠に
愛し合って生きていけるさ
永遠に
どこへも行かないと言って
永遠に
ベイビー、君を離さない
永遠に…

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

The Lost Children and Xmas Message by Michael Jackson





この動画を、決して子供の心を失わなかったひとりの美しい男性に捧げます。その人の名はMichael Joseph Jackson。至上最も偉大なエンターテイナーであると同時に、人を愛し愛されたいと望んだ、私たちと同じひとりの人間です。子ども時代、彼にはクリスマスも誕生日もありませんでした。輝かしいその栄光の代償に子供としての幸せを犠牲にした彼は、だからこそ生涯に渡り世界中で子供達を救うための活動を休むことなく続けました。実行の人です。不断の愛で、全てを行動に移した人です。そんな彼のメッセージを大事に受け取り、私達みんなで彼が夢見た世界に少しでも近づける努力をしませんか?どんなに小さな事でもいいんです。まずは、そばにいる人を愛する事から始めよう。Michael Jackson Forever

?マイケルのメッセージ本文?
子どもたちの皆さん、こんばんは。そして、メリークリスマス!
音楽を作る時、僕がいつも願ってる事があります。
それは、僕の音楽が多くの人に喜びを与えられたら良いなということです。
もしそうなれば、僕は幸せです。
誰かに喜びを与えることで、人は幸せになれるのです。
残念なことに世界には幸せでない子どもたちが大勢います。
ここドイツにも他の国にもです。

クリスマスはそんな子どもたちにとって、特別につらいものです。
なぜなら、クリスマスこそ
自分がもたないものに気付く時だからです。

ある子どもたちのとって、それはささやかなプレゼントだったり
あたたかな食べ物だったり、家族だったりするでしょう。
ある子どもたちにとっては、ほんの少しの愛かもしれません。

だからこそ、君たちの助けが必要なのです。

僕と一緒にどうか、そんな子どもたちを助けて欲しいのです。
ひとりぼっちで寂しい想いをしている子どもたちの元へ行き
どうか彼らに「君はひとりじゃないよ」と言ってください。

今年はただ僕ひとりが、君たちドイツの子どもたちにこうして話して
ほんの少しだけ贈り物をしていますが、もし君たちの助けがあれば、僕らみんなで、もっと多くの国の子どもたちのために同じ事ができるようになります。

僕たちみんなで話をし、一緒に歌ったり一緒に贈り物をしたりできるようになります。どうか、この事を大きく考えてください。僕たちと一緒に頑張ってくれる人をたくさん見つけよう。ここヨーロッパ全体で、そして世界中全ての場所で。僕らならできる。必ずできるんだ。

そして、おとなの皆さんに言いたいことがあります。
私たちおとなにとって大切なことはたくさんあって、時々大切なのは自分たちだと考えてしまいますが、私たちおとななど大切ではありません。
私たちの子どもたち以上に大切なものなど何もないのです。

世界を癒すのは彼らなのです。子どもたちを支えるのは私たちおとなの責務です。彼らに良いアドバイスをし、励まし、助け、愛してください。
子どもたちが夢に向かって進めるように、勇気づけてください。

そして、親として、友人として、親しい者として、彼らが良い夢を描けるように手助けをしてください。

新しい年を、僕はとても楽しみにしています。君たち子どもたちと一緒に、他の子どもたちを助けるための運動ができる事を、僕は君たちに約束します。
君たちが一緒にここに来てくれたら、良い気分になってとても楽しいクリスマスが過ごせることを

メリークリスマス

僕は心の底から君たちの事が大好きです。
メリークリスマス
本当にありがとう。

????????????????????????????????????????????????

今日はクリスマスですね。
この歌の歌詞に出てくる’連れ去られた子ども’というのは、離婚に至る連れ去り被害者の子どもとは少し意味合いが違うかも知れませんが、離婚により片親と引き離されている子ども達も、そのイベント時に抱く苦しみや悲しみは同じだと思います。
私たちが目標にしているのは、これ以上悲しい境遇の子ども達を増やさないこと。
それは地球規模で活動していたマイケルの思いと通じるといえるでしょう。
恥ずかしながら、私(お千代)は、生前のMichael Jacksonという人物に対してきちんとした知識がなく、昨今のメディア報道等を見て誤解していた一人です。今はそのことを心から悔やんでいます。
亡くなってから観た映画やPV、テレビ番組等でマイケルの情報を得ていくうちに彼の素晴らしさや優しさ奥深さを知り、いまや彼に敬意を表さずにはいられません。
子どもを愛し、地球を愛し、世界を癒そうとしたマイケルジャクソン。
その遺志を受け継ぐためにも、今の私たちに出来ることは、もっと彼の真実を知り、まず少しでも多くの人に知ってもらうことだと思います。
その手始めとして、この動画を紹介しました。

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

一豊&お千代

Author:一豊&お千代
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
Twitter ブログパーツ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
もらって嬉しい贈り物♪
父の日・ギフト・花束・母の日
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。